サイトのトップへ     サイトマップ     ご意見       

Home -> PCレポート-> ThinkPad購入まで


ThinkPad 購入まで

2月26日
国公立前期試験が終わり、気分転換に大阪のヨドバシカメラに行ってくる。(そんな余裕ないはずなのに・・)
大学入学前にパソコンを買ってもらうのは、ほぼ決定してたので、品定めと受験中に病んだデジタル欠乏症の回復が目的。
yodobashiにはおいてないけど、DELLDimension8300等のハイエンドが前からほしいと思ってた。


3月6日
試験会場の帰りに、最後のお別れを告げたはずの。某国公立大学に合格する。
下宿のため、マンション等を見にいってみたが、
ノートならIBM ThinkPad X31,X40の二機種どちらかがほしい。

何より、よけいなソフトが入ってないことと、Linuxへの対応がいいこと。
しかし、大学の推奨がA4フルノート(一番、嫌いなタイプ)。A4フルノートで持ち歩けないなら、デスクトップPCを私なら選ぶ。

A4ノートを推薦しておいて、「持ち歩けるパソコンがいいです。」みたいなことが書いてあるから困る。


ノートPC購入へ

3月8日
最終的には、ソフト開発に使うこと、バッテリー持続時間、A4ノートに負けないスペックを持っているX31にする。
X31は最新の型番でも発売後結構たっているので2672-PHJで\188,000
今週末に買いに行くことが決定。


3月12日
予想外に188,000で2672-PHJを売っていた店が値上げ。\209,800になる。
決断が遅かった(泣)

どうしようかと思ってると、一つランクを下げた2672-NBJがニッシンバルで\17,5000。
しかも、土日だけの特価セールで\169,800まで下がる。
Bluetoothなどはどうせ使わないので・・・ってなことで欲を押さえて2672-PHJをあきらめ,NBJ(Centrino)にする。


IBM ThinkPad 箱
ThinkPad到着
下にあるのは、高校時代の教科書等。

IBM ThinkPad X31 Centrino

Intel Centrinoモバイルテクノロジ搭載。
Centrinoのおかげで最上位(非Centrinoモデル)に比べて3万も安いのかもしれない。


IBM ThinkPad X31
箱を開けて(ワクワク〜〜)


IBM ThinkPad X31 ご対面。
「重い」と不評のX31だが、私には気になる重さではない。
ヨドバシ梅田でX31とX40を持ち比べてみたが、確かにX40は軽い。
画面がデスクトップに比べて小さくなったが、慣れれば気にならない。
慣れたら、デスクトップ(15インチ)がやたらでかく感じる。



Home -> PCレポート-> ThinkPad購入まで

byまちゃ(web@guchiru.com)