サイトのトップへ     サイトマップ     ご意見       

Home -> Travel -> カーティン工科大学研修


準備

すべてのきっかけは、5月30日に行われた説明会に何気なく参加したのが始まりです。
迷ってはいたものの、奨学金で貯まった貯金と親に一部を負担してもらうということでお金の目処はついたので、行ってみることにしました。
で、学務課に申し込んだのが6月9日
海外なんて行ったことないので、まずはパスポートの申告手続きからすすめることにしました。
一応、兵庫県立大学の研修訪問という形でカーティン工科大学には行くんですが、内容は
ELICOSという英語研修のプログラム+α(兵庫県立大学向けのプログラム)という風になっているそうです。
ELICOSの申込用紙、ホームスティ先の希望等を書きました。
後から思うと、スティ先は子どもさんがいた方が絶対いいです!
何より、最高の遊び相手になってくれます。
大学を通じて手続きしてくれるので助かりました。
ISIC(国際学生証)
カーティン工科大学の場合ELICOSの生徒でも学生証を作ってもらえますので、不要です。
いくつか使う機会はありましたが、それほど役に立ってません。
キャリーバッグ
当然持ってないので、購入。15,000ほどの一番大きいやつ。
もう一回り小さいのを持ってきている人もいたので、それでも大丈夫なようですが、ヨドバシの店員に2週間以上なら一番大きいサイズがいいと言われました。
帰りはどうしても重くなる上に、飛行機の制限等もあるので軽いのを選ぶのがベターです。
荷物
「海外旅行、荷物」なんかでググったサイトで忘れ物がないようにチェック。
微妙な物。
9月〜10月にパースに行く場合にどうするか迷った物。
手袋とかマフラー そこまで寒くなかったです。
会話用語集 持って行くことをお勧めします。
日本の文化を英語で説明した本 輸入本とかのコーナー付近にある外国人向けの本。
もっていけば、良かった(つД`)
日本のお土産 スティ先だけでなく、現地でできる友達用にかさばらない何かを持って行くといいです。
インスタントの米とか 間違っても、持って行くなw
服装については、日本の冬〜春ぐらいの服装でいいです。
現地であった人は、ショルダー二つ(貴重品と、それ以外)をいつも持ち歩いていました。
必要なときは、貴重品の入った方だけ持ち歩いてという感じでした。
バックパックやショルダーバッグ一つよりは行動するのが楽そうでしたので、私も次回からはそうしたいと思います。
私の場合はは、ウェストバッグ(こんなの)等に貴重品を入れて、教科書等はショルダーと言う感じで、うまく使ったりしてました。
ただ、ウェストバッグは、うまく選ばないと骨盤付近が痛くなるので、慎重に。

Home -> Travel -> カーティン工科大学研修

byまちゃ(web@guchiru.com)